マイリトルボックスとかRAXYとかBLOOMBOXとか。いろいろ。

FUN LIFE**

カテゴリー

人気のページ

オトク デジモノ

「ドライビングバリスタ」 安全運転でコーヒー1杯無料アプリ

更新日:

ながらスマホ運転をやめてハッピーなドライブを。

Driving BARISTA 公式サイト →au KDDI
終了しました

kome
全国でも軍を抜いて運転マナーの悪い愛知県。
安全運転をさせるために、ついに無料珈琲を配り始めました(笑)
噂には聞いていましたが、愛知に引っ越してみて本当に交通マナーの悪さに辟易することが多くて驚いたんですよね。愛知と言えば日本でもトップ企業のトヨタさんのお膝元。それなのにマナーが全国一悪い、というのはさすがにまずいと思ったのでしょうかね。
今回のこのアプリはTOYOTA×au×コメダ珈琲によって「なんとかして”ながら運転”を減らそう」という試みのもと作られたようです。

どんなアプリ?

screenshot_2016-09-20-21-49-12
簡単に言うと、走る前にアプリをスタートさせたらスマホを裏返して水平な場所に置くと、端末のジャイロセンサーとGPSによって移動した距離が計測されて、100キロになるまで端末が使われなければ「ながら運転をしなかった」とみなされて、めでたくコメダ珈琲の1杯無料クーポンがゲット出来る。こんな仕組みです。
ちなみに、クーポン交換に必要な走行距離は

❍ 初回 100kmで1杯
❍ 2回目以降 200kmで1杯

で、走行距離は蓄積期間内における累積走行距離だそうです。

しかも、愛知県の交通マナーアップなだけあって、これは愛知県で走った分しか換算されません。
クーポンで利用出来るメニューは

❍ ブレンドコーヒー
❍ アイスコーヒー で、一部店舗では利用出来ないので、必ずアプリ内の「SHOP INFO」で確認してくださいとのこと。

期間限定アプリなので注意!

ところで、このアプリを利用されて痛みが発生するのはコメダ珈琲だけなんじゃ・・・と思った訳ですが(もちろん協賛費用としてコーヒー代の一部は負担されているのだろうけれど)この取組みは15万枚のクーポンが交換されたら終了みたいですね。
さらに走行距離の蓄積期間は9月20日~10月6日までの17日間。かなり短いです!!(この短期間利用のアプリのためにどれだけの人件費が費やされたのだろうか・・・)
しかも、モノを賭けて交通ルールを見直そうという発想がもうなんか「どうなんでしょー」と思うのですが、そこまでしないと愛知やばい。というのがまた面白いなあと思いますね。

それにしても、車での営業職の人なんか100キロなんてすぐにいっちゃうんだろうな。ちなみに電車通勤でも水平で保持する環境さえあれば距離を稼げる気がするんだけど、そのへんのセンサーの切り分けはどうしてるんでしょうね。TOYOTAが独自で持っている道路マップデータから逸れた座標は換算しない、とか結構シビアに設計されているのかしら。ちょっと気になりますね。

【追記】

で、結局珈琲は飲むことが出来たのでしょうか??

screenshot_2016-10-07-09-51-46
あと4キロ足りませんでした~(笑)ということで、実際どのような手順で1杯無料の珈琲を飲めたのか解らず仕舞いでしたが、面白い企画ではあったのでまたどこかで再開されると良いですね。
ちなみに、初回は100kmがゴールに設定されると聞いていましたが、私はなぜか最初から200kmで始まりました。(運転中に操作して「コーヒーがこぼれました」というのも出ていません)100kmだったら目標達成出来ていたのにな~。残念!

-オトク, デジモノ
-

Copyright© FUN LIFE** , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.