マイリトルボックスとかRAXYとかBLOOMBOXとか。いろいろ。

FUN LIFE**

ショッピング フード

ネスカフェ バリスタ使ってみた。そして手放せなくなる、の巻

更新日:

話題のネスカフェ バリスタを買ってみました。控えめに言って手放せません!

バリスタおすすめ

インターネット広告では有名な ネスカフェのバリスタ。
見かけるたびにずーっと気になっていたんですが、なかなか手が出なかった私ですが、熊本災害基金の寄付を兼ねたGACKTバリスタをみつけて即購入して以来、すっかりバリスタ無しでは生活出来ないレベルになっています。便利すぎて
「バリスタ欲しいなー。でも、どうなんだろうなぁ。」と迷っていたところへの「寄付」という名目で販売してくれたネスレさんとGACKTさんには本当に感謝です。

gackbari

見た目はちょっと怖くて明るいキッチンにはあんまり似合わないけれど笑

バリスタを買って良かったこと

バリスタを購入して良かった点はまずこれ。

  • お湯を沸かす、粉を入れる作業が無くボタン一つで楽ちん
  • 粉を入れてお湯を注いだ珈琲とは明らかにクリーミーさが違う
  • 思ったよりメンテンナンスが楽

おそらく購入を躊躇している人は、ネット上などにあがっている「掃除が面倒」が気になっているのが殆どだと思うのですが、最初に「あぁ面倒なんだろうな」と思いながら使い始めると拍子抜けするほど面倒ではありませんでした。
※ただし私は機械を弄るのが結構好きなタイプ

なにより一番に良い点は、朝起きてきてスイッチひとつで放置しておけばあっという間に珈琲を入れてもらえるところ。
もちろんドリップ珈琲を毎日入れて飲むのが好き!という人にとっては「インスタントの作業肯定が簡略化されるところ」に感動している私みたいなのは「何言っちゃってるの??」と思われそうですが、朝の忙しい時間に

ポットでお湯を沸かす

インスタントコーヒーをカップに入れる

お湯を入れて溶かす

この3ステップが省略出来ることは意外に大きいんですよ!!
しかも自分で入れるよりも明らかにクリーミーになるので美味しい。これは予想していなかった大きなメリットです。

このきめ細かい泡、わかりますか?

実はインスタントなら他メーカーでも使える

これ、ネスカフェさんとしてはNGとしていると思うのですが、構造的には他メーカーのインスタントコーヒーも利用出来る作りになっています。
バリスタへの粉の注入は、ボトルタイプで売られている珈琲の筒をタンクに突き刺して一気に流し込む、という事になっているんですが
↓↓ こんなやつ

タンクの蓋が開閉出来るのでぶっちゃけ何でも入れられちゃうんですよね
ただし、ゴールドブレンドの顆粒の径や硬度、乾湿の度合いなどすべてが計算されてあの作りになっているはずなので、粉づまりとか湿気による汚れの進み方が悪くなるということは考えられるのであくまでも自己責任でお願いします。
もちろんメーカーも推奨していないのでお薦めはしません。でもね、たまには違うインスタントも飲んでみたくなっちゃうしコストが抑えられるのでね。

バリスタの面倒なお掃除。ちなみにお掃除も3ステップ

bari_wash

お掃除の面倒臭さは人それぞれですが、私が何度かメンテナンスをしてみたわかったのは「掃除のタイミングは機械が教えてくれる」ということ。
粉が湿気で塊が出来たなど、何かしらの不具合が起こるとパネルにエラー表示が出てくれるのでそれを目安にささっと洗えば大丈夫なようです(ズボラ)。
構造的にも思ったよりもシンプルで目の細かいブラシでこすって落とすとかそういった煩わしさは無く、しばらく水に浸した後スポンジで軽くこすったらカラカラに乾燥させるだけです。粉を扱うだけにこの「乾燥させる」は最重要事項でしょうね。
もっと細かく言えば各部は幾つかのパーツに分かれていてその合わせの位置取りにはマニュアルのチェックが必要ですが、取説の図解が解りやすいのでそれをちゃんと見れば難しいことでは無いように思いました。

メーカーさんが「とにかく日本人の清潔感に拘る点を大事に設計した」というだけあってとてもシンプル。なおかつメンテが楽に出来るよう試行錯誤してくれたんだろうな~というのがよく分かる商品だと思いました。

ネスカフェバリスタがお薦めの人はこんな人!

バリスタはインスタントコーヒーを手軽に入れられるマシーンなので、豆の出産国から挽き方、蒸らし方までとことん拘るような人向けでは無いでしょう。
お勧めできる人は

  • ネスカフェゴールドブレンドが好き
  • ブランドはこだわらずとりあえず珈琲中毒
  • 毎日3杯はインスタントコーヒーを飲む
  • とにかく時間が無い
  • 楽に美味しいコーヒーが飲みたい

こんな人にはとりあえず本気でお薦めします!私は復興応援の特別仕様だったのでメーカー公式サイトから購入しましたが、通販や量販店などではだいぶお安く手にはいるので、時短の点から見ると作業時の時給で換算すればあっという間に元が取れます。
しかもおいしいインスタントが飲めること間違い無しです。

ときどき無料キャンペーンなどもやっているので、ネットチェック必須ですよ!


-ショッピング, フード
-,

Copyright© FUN LIFE** , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.